2015年02月18日

アトピーにならないためには油ものを取らない。保湿を早めにやる。この2点でも全然違います。

アトピー性皮膚炎の予防では、食事が第一にあげられています。
これはかなり浸透してきていますが、自分を自制させないといけないために
積極的に取り組む人はあまりいません。
結果が出るこのにやらない人が多いのも事実です。


生活をいきなり変えるのは難しいですが、悩んでいるのであれば少しでも
植物系の油を止めた方がよいです。
またお菓子などをよく食べる方はすぐにやめた方がよいです。
ただかえってストレスを抱える様になるのであれば、程々をお勧めします。


油を断つことがもしできたらアトピーはかなりの方で改善出来ると思いますが、
生活においてそれはほぼ無理な事です。
揚げ物だけではなくすべての食材の話ですから、ラーメンなどももっての他です。
お菓子もチョコレートやポテトなど100%NG食材です。
まあ難しいので3割でもカット出来れば素晴らしい事ですよ!
それとアトピーが肌から出るタイミングってカサカサになりますよね?
そのカサカサにならないようにとにかく保湿をする事です。


怪しいな〜と思ったら、早めに保湿をします。
これでも大分アトピー性皮膚炎を回避できます。
この段階ではステロイドを使う必要はありません。逆に使うと良くないです。
市販品でもOKですし、個人的には赤ちゃんにも使える安心のプルミーミルキーローション
最適だとおもいます(アトピーにも使えます)


電子不可治療でも良いのですが、自宅に余っていたらで良いと思います。
この段階でわざわざ買う商品でもないと思います。
だって高いですからね。プルミーも意外に高いですが量が結構あります。
お金の問題があれば市販品を使って様子をみるのも一つの手です。
やらないよりも断然やった方がいいです。
肌に合うのか合わないのかは個人差があるので使った後に考えましょう。
何もしないとステロイドの副作用で苦しむ事になりかねません。


posted by かいと at 10:06| アトピー性皮膚炎予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする