2014年06月14日

オーソモレキュラー療法って何? アレルギーやうつに関係があるみたい

オーソモレキュラー療法って何んでしょうか?
アレルギーやうつを治すとされているそうですが、一体?


オーソモレキュラー療法とは最適な食事やサプリメント、糖質コントロール
で細胞を活性化させ様々な病気を治す事です。
食事制限=カロリー制限 はNGと言う考えもあります。


現代人は糖質を取り過ぎているけれど、たんぱく質が不足しているというのがオーソモレキュラー
の考えで、日本人は糖質過多と言われています。
米やパン、麺類を主食としている生活が深くかかわっているそうです。
でも仕方がないのでは・・・


調べてみると、オーソモレキュラーでの理想の食事のとり方は、魚・肉・卵
大豆食品と言ったタンパク質を中心にとる事で、米や麺類などの糖質は基本的に
減らした食事だそうです。
でもタンパク質が増えるとアトピーなどが活発化すると思うのでどうなのか?
私が調べた感じでは何が良くて悪いのか判断が付きにくいですが、
アトピーの方はやや抵抗があると思います。
確かにオーソモレキュラーの書籍関係はたくさん出てはいますが、
ステロイドのように万人向けでは無いイメージがぬぐえません。


アトピー目線だからでしょうか。
詳細⇒ ウィキペディアのオーソモレキュラーHP


posted by かいと at 10:24| オーソモレキュラー療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする